travelman

旅で幸せになる

旅から学ぶ処世術(15)~自分がコントロールできることにフォーカスする

自分が「決定権」を持つことを優先する 人は長時間ストレスを感じ続けると精神的に落ち着かず、生産性も大きく落ちてしまいます。 当然ですが、生産性が落ちた状態では望む成果を実現することも難しくなります。 そして、人間は「このまま新...
旅で幸せになる

旅から学ぶ処世術(14)~旅は学習効果を上げる行動力発動のスイッチ

情報をインプットする前に必要な情報を自分ごとと意識する 学ぶ際には「行動を意識する」ことが効果的ですが、私たちの脳は、「自分自身が重要だと思っていること」 しか、インプットしません。 つまり、たとえ本当に行動に必要な情報や役に立つ情...
旅で幸せになる

旅から学ぶ処世術(13)~読書や研修会で学習効果を高める心構え

学習する際には「行動」を意識して学ぶ 旅に出れば、人は多くのことを学ぶことができます。そこで、私は旅を通じて異文化に触れ、自分の限界域を広げるように心がけています。 私は旅こそ最も効果的な学習法だと考えます。なぜなら、旅には必ず行動...
旅で幸せになる

旅から学ぶ処世術(12)~ワクワク感から生産性を高める

ワクワクすることをすれば成功する 私は令和の時代は、忙しい旅からゆとりがあって「ときめき」を感じることのできる「共感」の旅をすべきだと考えます。 それは「旅行+知恵=人生のときめき」をテーマとした「心のときめき」を感じる旅をすること...
令和の旅

平成芭蕉の「令和の旅」指南(7)~奥深いテーマ旅行の企画と気づき

「令和の旅」テーマ旅行の企画心構え  私はテーマのある旅を企画する際には下見に行って現場を徹底的に調べます。 一般的な観光旅行では訪れないテーマ旅行の見学先では、「現場」に出向き、現場の状況を把握する必要があるのです。 すなわ...
旅で幸せになる

旅から学ぶ処世術(11)~旅先での効率的な会話術

旅から学ぶ処世術~質問されてもすぐには答えない 「この地でおすすめのお土産は何ですか?」 「おすすめのメニューは何ですか?」 など 旅先では、私たちはさまざまな質問をします。 しかし、優秀な店員は質問をされてもすぐには答...
旅で幸せになる

旅から学ぶ処世術(10)~効果的な読書法

旅から学ぶ処世術~旅先での読書がツキを呼ぶ 情報の溢れている今日、本を読んでも、 ・ 読んで学んだ内容がイメージできない ・本の内容をなかなか実践に活用できない と悩んでいる人が沢山います。 これは、「本を読む目的...
旅で幸せになる

旅から学ぶ処世術(9)~スムーズに行動に移す方法

旅から学ぶ処世術~行動したいけど行動に移せない時の対処法 私たちには「行動したいけれど、なかなか行動に移れない」といったことがしばしば起こります。 例えば、 「旅に出たい。でも、どこに行こうか迷っている」 「成功したい。...
旅で幸せになる

旅から学ぶ処世術(8)~迷った時の対処法と良いアイデアを生み出す策

旅から学ぶ処世術~迷ったり悩んだ時の対処法 視察旅行の企画をする際など、「A社訪問かB社訪問のいずれのプランを提案しようか?」とか 「展示会場ではどの講座の受講を提案しようか?」など悩んだり、迷ったりすることがあります。 迷い...
令和の旅

平成芭蕉の「令和の旅」指南(6)~クリスマスとは何か

日本でのクリスマスのルーツと海外でのクリスマス 日本でのクリスマスは、1552年に周防国山口(現在の山口県山口市)において、カトリック教会の宣教師であるコスメ・デ・トーレスという人が、日本人信徒を招いて降誕祭のミサを行ったのが最初とされて...