ウィズコロナ時代の生き方(1)~楽天家になる

旅で幸せになる
新型コロナウイルス対策
平成芭蕉の「旅して幸せになる」

令和の「平成芭蕉」



旅の知識・楽しみ方ランキング

これこそ新型コロナウイルスを想定した生き方!

white red and yellow ceramic owl figurineコロナウイルス感染拡大の状況下においては入ってくるニュースも暗くなるものが多くなっています。しかし、自分の将来を決めるのは、自身の気持ちの持ち方次第です。「成功に導くのは気持ちが80パーセント、能力は20パーセント」
という言葉があります。

人は誰でも時間とエネルギーを注げば、学べないことはありません。このコロナ禍においては、変化を受け入れ、その変化を自分や将来のために前向きに活用すべきです。
どんな状況でも成功を収める人は、耳に入ってくる情報を管理する「模範的な行動基準」がある人だと思います。
ロバート・シューラーは言いました。
「成功はあなたの考える通りにやってくるものではない。成功はあなたの思考そのものがもたらすものである」
また、オリバー・ウェンデル・ホームズは
「我々の前後に存在するものは、我々の内に存在するものに比べれば些細なものである」
とも言っています。

シンプルに言ってしまえば「成功の可能性は私達がそれを予期した時にぐっと高まる」ということです。
では「模範的な行動基準」とは何でしょうか?それはどんな変化にも対処できるような情報を持っていることです。情報過多の今日、ストレスや混乱を防ぐためには正しい情報で自分自身の身を守らなければなりません。また、十分な情報を持っていないと的確な決断はできません。
最悪な決断をした時の自分を思い出してみましょう。それは、最終的に自分のためになるような行動を取らず周囲の状況に流されて行動した時ではないでしょうか?
人生で手に入れられるものは、自分が心を注いだものです。限界ばかり考えていると、限界が訪れます。

そうだ、楽天家になろう!

two red and yellow owl ceramic figurinesは旅行会社に入社して間もない頃、状況の変化に過敏に反応しては失敗していました。特にツアー中は、自分一人ではなく、多くの他者がいたため決断に迷いが生じていたのです。
そこで、他人の言葉や周囲の状況に流されず最高の状況を想定しながら、最悪の事態にも備えるように心がけるようになって大きな失敗はなくなりました。
最高の状況は最大限に生かしつつ、最悪の状況では少しでも被害が少なくなるようにすればあらゆる事態にも対処できたのです。
そして良くない状況をより良い状況に高める姿勢とはどのような状況でも良い面を探し出そうとする意欲です。
困難な状況や逆境こそ、隠れた素質や能力を引き出すチャンスであることを私はこれまでの旅行経験から学びました。

ポスト・コロナの時代は、真の楽天家になるべきです。真の楽天家は他人が問題だと考えるものをチャンスと捉えることができるからです。私は旅行業に従事して学んだ言葉があります。

「現実の問題は克服できる。克服できないのは想像上の問題だけである」

 周囲で起きている出来事に対する考えを再検討してください。周りで起きている変化を自分にどう役立てることができるのか?私は本当の豊かさを生みだすのは、他者の問題をも解決する方法を模索する人だと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました